雪は、どこに?

10年に1度の寒波ということで、越谷市も昨日に引き続き、しびれるような寒さです。今朝、植木鉢の受け皿の水が凍っているのを発見!今年私自身が体験する、初氷です。

しかし、私の知る限り、こちらで雪は降りませんでした。

昨日の朝の天気予報では、夕方5時から雨が降り始め、夜の9時頃から雪に変わる…とのことでしたが、夕方、怪しい黒い雲が立ち込めるも、雨はふらず…夜9時になっても、雪どころか、雨すら降りませんでした。

ただ、風が吹き荒れ、その風の冷たいこと!手袋をしていたのに、指先まで寒さでしびれてしまいました。

流れでお察しの通り、レッスン終わりで、強風の中、帰ったわけですが、雪予報を信じ、雪対策をバッチリしていったわたくし…足元は、ロシアにも履いていった、雪に強いブーツでバッチリ!購入時、お店の方に、北極にも履いて行けるとお墨付きをいただいたブーツです。

ですがこのブーツ、1つ難点がありまして、雪のない平地だと、ただひたすら重いブーツなのです。

おすすめ品だけあり、ロシアでは快適でした。雪を踏みしめ、濡れることも、滑ることもない。中に毛が入っているので、防寒もバッチリ…

専門家に聞いたわけではないので、私の憶測ですが、雪を踏みしめ滑らないためには、ある程度の重みが必要なのでしょうね。そのため、ブーツが重い造りになっているのでしょう。

そういうわけで、寒風吹きすさぶ中、重い足を引きずりながら、帰宅したのでした。

今年度、Kスタジオ、始動です。

今日の越谷市は、朝から雨…ですが、16時現在、あがっております。生徒の皆さんが、濡れずにすみそうで良かった!

先週水曜日より、バレエ教室、始動です。冬休み、どうだった?と聞くと、お年玉をいっぱいもらいました。との返答。何人かに聞いてみると、貯金派が多数。結構みんな、しっかりしているのね…

私は子供の頃、お年玉を小銭でもらうのが好きでした。紙切れ1枚より小銭でじゃらじゃら貰うほうが、沢山もらった気になるからです。今はもちろん、紙のほうが…(笑)

久々の制限のない、お正月。満喫出来たようで良かったです。

越谷市のバレエ教室から、新年のご挨拶

新年、明けましておめでとうございます。去年は大変、お世話になりました。

今年も、よろしくお願いいたします。

2023年元旦 Kスタジオ

皆様、お正月をいかがお過ごしでしょうか?寝正月?え?ストレッチを、欠かさずやっている?素晴らしいことでございます。(笑)

振り返れば、去年も感染症のクラスターも出ず、無事にレッスンを続けることが出来ました。これというのも、お教室のみなさん、保護者の方のご配慮のおかげです。ありがとうございました。

今年は、7月23日に、発表会があります。感染症対策を万全にしつつ、会に向かって頑張ってまいります。引き続きご協力のほど、よろしくお願いいたします。

また、会に参加されない専科の方、いつもご声援、ありがとうございます。

クラスレッスンも、充実してまいります。ケガなく、ご自身の進歩のお手伝いができますよう、努力いたします。

今年が皆様にとって、良い年でありますように。

それでは、休み明けの再会を楽しみに…

Kスタジオ 越谷市のバレエ教室より、メリークリスマス!

今日は、クリスマスです。皆さん、お祝いなど、されているのでしょうか。我がKスタジオでは、通常レッスン。高等科の生徒は、その後、発表会のバリエーションのレッスン。

バリエーションとは、ソロの踊りのこと。バレエ団などでは、主役、準主役が踊る踊りです。当然、難しい踊りなのですが、高等科の発表会の目的が、バリエーションに挑戦!ですので、頑張っているところです。

そういえば、前回の発表会では、くるみ割り人形の抜粋をやりました。夏でしたが…

なぜ、そういえば…で、夏でしたが…なのかというと、くるみ割り人形は、クリスマスのお話だからです。なので、上演されるのは、12月が圧倒的に多いのです。

作曲家チャイコフスキーの、三大バレエの1つ。知らないという方でも、曲は、CMなどで使われているので、聞いたことはあると思います。

クリスマスの夜の、少女の不思議な体験のお話。舞台も華やかで楽しいので、初めてバレエを観るという方にもおすすめです。

シクラメン…1番花が咲いた…のですが…

今朝の越谷市は、霧におおわれました。冬を感じる現象の1つです。

さて。去年、ご好評頂いた、バレエ教室のシクラメンの1番花が咲きました。…のですが、なんと、突然変異でした。

写真を見て頂くと分かる通り、花のガクが大きいのです。ガクとは、花の根本の小さい葉のようなもののことです。イチゴのヘタの部分というと、分かりやすいでしょうか。

シクラメンの咲き方は、ご存知ですか?まず、下向きに開き、その後、花びらがくるんと上にひっくり返り、皆さんお馴染みの、モヒカンスタイルになるのです。なので、ガクが大きくしっかりしていると、ひっくり返ることが出来ません。しかも花びらが、ひっくり返りたがっています。そこで…

花用の針金で、ガクをまとめて、ひっくり返りやすいようにしてみました。これで、どうかしら?

DSC_0073
DSC_0074

ありがとう、サッカー日本代表!

最初に断っておきますが、越谷市のバレエ教室、Kスタジオのブログです。ですがやはり、今回は、W杯サッカー日本代表のことを語りたいです。

とはいえ、サッカーに詳しいわけでも、サッカーファンのわけでも、ありません。しかし、ドーハの悲劇をリアルタイムで知っている人間として、今回のことは無視出来ないのです。

あと一歩というところで逃した、W杯…崩れ落ちる選手たちの姿が、目に焼き付いています。その地で、当時選手だった監督が、歓喜の地と変える。しかも、優勝候補のドイツ、スペインを破り、予選1位通過で…こんなに胸のすくような話、そんなにあるもんじゃありません。

ベスト8に行けず、選手の皆さんは、がっかりしているかもしれない。ですが私は、この数週間、わくわくしました。サポーターのゴミ拾いや、選手たちの使い終わった後の整頓されたロッカールームが、世界の称賛と共に報道されるたび、誇らしかった。とても幸福な時間を頂きました。なので、

ありがとう、サッカー日本代表!!

花芽2

越谷市は夕方から、雨になり、バレエ教室からの帰り、少し濡れてしまいました。

自宅のラン、花芽が順調に育っております。茎がまっすぐ伸びるよう、添え木をしました。さらに、2つめの花芽が出てきました。枯れかけの後だけに、このまま 燃え尽きやしないかと、心配しております。

DSC_0070

花芽

今回も、バレエ教室ではなく、越谷の自宅のお話です。

ランに花芽が、付きました。去年咲かなかったので、嬉しいです。特に小さい鉢の方は、夏の暑さにやられて枯れかけたので、感慨ひとしおです。

写真だけだと、茎に見えると思います。しかし、先の方が丸くなっているのが分かるでしょうか。これが後に、蕾になるのです。

まず、茎が成長していき、終えたところで、蕾が成長し、花を咲かせます。ランの成長を、これからも追って行きたいと思います。

DSC_0068

皆既月食

今夜の越谷市は、天体観測にベストな空です。昼間の風も、雲を散らすのに、一役買ったのではないでしょうか。夕方、東の空に、満月がくっきり!いやがおうでも、皆既月食への期待が高まります。

そして、中等科Kのクラスが終わった18時半に窓から覗いてみると、すでに天体ショーは始まっていて、月の1/4ほどが欠けていました。さらに、20時に見てみると、完全に重なって、赤銅色に…こんなに完璧な皆既月食を見たのは、恐らく初めてのような気がします。この貴重な体験に出会えて、ラッキーでした。興奮と幸福感を、同時に味わっております。

スマホで撮影してみましたが、私の技術ではこれが限度…バレエ教室の窓を開けて撮影しました。

DSC_0063